愛媛の木と土壁を使った、次世代に守り継ぐ伝統建築。
アレルギーや喘息にもつよい、自然素材を使った健康住宅。

お問合せ会社概要

お問合せはこちら
電話お問合せ

トップページ > 仕事の流れ

仕事の流れ

1.土台作り

1.土台作り
1.土台作り
1.土台作り

家造りは、まず足もとから。その土地の地盤にあわせ建物の条件に適した土台づくりで、建物を安定させます。

ページ上へ↑

2.上棟

2.上棟
2.上棟
2.上棟
2.上棟
2.上棟

この日一日で柱や梁などを組み棟を上げる作業を「上棟」といいます。この日は、大勢の大工さんに手伝ってもらいながら一気に組み立てます。
「上棟式」は建前(たてまえ)とも呼び、無事棟が上がったことを喜び、感謝するもの。工事に携わった人が一同に会し、今後の工事の安全を祈願し、力を合わせて家をつくり上げていこうとするものです。

ページ上へ↑

3.木工事

3.木工事
取り付ける胴差し、梁等の大きさを付けし、 5分栓というくさびで結合する作業墨を書き込んでいきます。
3.木工事
梁や柱が幾重にも重なり、屋根を支えます。昔の日本家屋さながらの安心感が感じられます。
3.木工事
化粧梁はもちろん、天井板も天然木です。一枚たりとも同じ模様がないところにも贅沢さが漂います。
3.木工事
屋根がついたところです。家のアウトラインが姿をあらわし、イメージがついてきました。これだけでも、美しいと感激するお施主さんもいらっしゃいます。
3.木工事
3.木工事

ページ上へ↑

4.土壁工事

4.土壁工事
4.土壁工事
4.土壁工事

土壁をつける最初の工程。竹で組んでつくる「竹小舞」。 これに土を塗り込むと強靱な壁が完成します。30年ほど前までは普通に壁の下地材として使われてきました。真竹を細かく割り、交差に力竹の雌竹にシュロ縄で編みこんでいきます。手間のかかる作業ですが、仕上がったときの美しさには、感動すら感じます。ベテランの職人の技を感じる処です。
土壁の強さは日本技術者協会関西支部等でも検証され土壁のすばらしさは再認識されています。

ページ上へ↑

5.屋根工事

5.屋根工事
5.屋根工事
5.屋根工事

 住宅を建てるにあたり、屋根瓦は非常に重要な役割を持っています。
真夏に気温が35度にが上がったなら屋根の表面は55度にも上がっているといわれ、真冬では氷点下まで下がります。
その過酷な自然環境を和らげてくれるのが日本瓦です。同じ瓦でも製造の仕方「温度調節」によって品質が違います。温度を上げていないと海の近くでは塩害がでたり、冬よく雪が降るようなところでは表面が凍って割れたりします。
そのようなことがないように十分温度を上げた良質の瓦を使用しています。

ページ上へ↑

6.外壁工事

6.外壁工事
6.外壁工事
6.外壁工事

外壁は主に焼き杉です。厚みは12mm程度です。
玄関先は洗い出し仕上げです。焼き杉は表面を焼いて炭化させているため雨による腐食に強く、通気性に優れ、壁内結露など無縁で、壁や木部を湿気から守ります。また、炭であるためカビ等の雑菌の繁殖はありません。 焼き板および土壁は天然の湿度調節器です。

ページ上へ↑

7.内装工事

座敷

座敷
座敷
座敷

 座敷の出来上がりをご覧ください。床の間に天然の床柱、そして違い棚と格調高い和室。細部まで綿密に彫られた欄間など、どこをとっても見事な意匠の空間構成です。
 奥にはオエンがある書院付き床の間床の間。天井板や長押、床板すべて無垢板。続き間には工芸欄間を入れています。床の間は、けやきの床板、造り棚、天然床柱。

ページ上へ↑

リビング・ダイニングキッチン

リビング・ダイニングキッチン
リビング・ダイニングキッチン
リビング・ダイニングキッチン

 収納もたっぷりとって使いやすくしたリビングです。柱やフローリング、天井などともマッチした木材を使用して、自然な感じに仕上げました。

ページ上へ↑

階段・下駄箱

階段・下駄箱
階段・下駄箱
階段・下駄箱

 家の顔とも言える玄関。ささら桁階段や下駄箱には、山桜や肥松といった材を贅沢に使用しています。

ページ上へ↑

天井・床

天井
天井
天井

 天井にも無垢材を使用。天然の杉の木を製材加工しています。ひとつとして同じ模様かがない天然の木目の雰囲気を楽しんでください。また合板と違い、板自体が油分を出し、年が経つほどきれいになります。

床
床
床

  床はご希望や用途に合わせて、木材の種類を使い分けをしています。

ページ上へ↑

オプション

オプション
オプション
オプション

 ご希望により、総ヒノキの食器棚や一枚板のダイニングテーブルなど、オリジナル家具も承ります。
 また、壁全面に無垢材を使用した天然杉の部屋もお作りいたします。「喘息」の方などにおすすめの、身体にやさしい部屋です。

ページ上へ↑